本田圭佑が愛する高反発マットレス ボナノッテ

ボナノッテは寝具界の大御所「東京西川」が発売した高反発マットレスです。

完全にマニフレックスの類似商品なんですが、そこにサッカー界からケイスケホンダをもってくるところが東京西川の成せる業。

そして他のマニフレックスと類似品と違って安売りしないところも東京西川のすごいところ。「うちがやればこんなの簡単に売れるぜ」という

自信が見え隠れします。しかし、その目論見はまだ成功していない(大して売れてない)ように見えます。

【ボナノッテの主な特徴】

・ファインセルという体圧分散と通気性に優れた芯材を採用

・ほとんどの商品に3年~12年の長期保証がついている

・販路はイトーヨーカドーの一部の店舗

【ボナノッテの芯材スペック】

・ファインセル(ウレタン)密度 不明

・ファインセル(ウレタン)反発力 不明

・ファインセル(ウレタン)厚さ 9cm~15cm

【ボナノッテの価格帯】

3万円台~4万円台

【ボナノッテの商品】

・三つ折りマットレス

厚み9cmの三つ折りマットレス。価格も仕様もマニフレックスのメッシュウィングに酷似してますが

マニフレックスの保証10年に対しボナノッテは3年という違いがあります。

・厚み15cmマットレス

マニフレックスのモデル246やエアメッシュに酷似した商品。

こちらはマニフレックス商品と同じ12年保証がついてます。

【ボナノッテの保証について】

公式サイトを見ても情報に乏しく保証についての情報は見つけられませんでしたが、おそらく「芯材の目に見えるヘタリ」が保証の

対象になっていると思います。とにかく情報が少ない公式に驚きます。

【ボナノッテを使っているアスリート】

・サッカー日本代表 本田圭佑選手

【ボナノッテの総評】

公式サイトをみても本当に売る気があるのだろうか?と感じの情報量の少なさです。あくまでも本田圭佑の知名度に頼りに頼り切ったブランドと言えるでしょう。

高反発マットレスがブームになり、そこに本田圭佑プロデュースのマットレスを投入すればバカ売れすること間違いなし!という目論見が外れたために東京西川もやる気をなくしてしまったんでしょうか。

ボナノッテ公式サイト(https://www.buonanotte.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする